レゴフレンズ・ステファニーのおしゃれハウス

先日、レゴフレンズ ステファニーのオシャレハウス を購入しました。

娘は5歳になり、説明書を見ながら自力でレゴフレンズを組み立てられるようになってしまいました。ステファニーのオシャレハウスも、娘が組み立てました。

娘の成長は嬉しいのですが、そのおかげで、レゴフレンズの組み立て役を解任された母としては、複雑な気持ちでございます。

ステファニーのオシャレハウスは、各部屋ごとに、レゴパーツが袋に小分けされています。

説明書の順番に、各部屋の小袋を開いたり、各パーツにシールを貼る。などの細々した作業は娘はまだ出来ません。

このステファニーのオシャレハウスの対象年齢は、6歳からになっています。

けれど、基本の組み立ては、説明書を見ながら、5歳の娘にも出来ました。

娘がほぼひとりで組み立てた、ステファニーのオシャレハウス。

各部屋をご紹介したいと思います。

1階左側の部屋。キッチンと思われます。

大きな出窓がおしゃれです。

キッチンの、水周り。

そして、レンジフードとコンロ。その下がオーブンになっています。

このレンジフードは、かなりよく出来ていると思います。

これだけのパーツでレンジフードが表せるんだと、感心しました。

レンジフードの下のオーブンの扉を開いたところ。

中には、オーブン皿も入っています。こういう細かいところが、レゴの好きなところです。

レンジフードの奥は、玄関になっています。

1階中央の、玄関と玄関ホール。

ステファニーの家は、玄関ホールがあります。

玄関を入った所には、玄関マットも表現されています。

1階右の部屋は、リビングです。

リビングが少し殺風景に見えるのは、娘がアレンジして遊んでいるからだと思います。

本来はテレビもリビングに置いてあるはずなのですが、

なぜだか、テレビは階段下に置かれています。

リビングの机の上に置いてあるアイスクリームも、最初の説明書通りではなく、娘の遊びです。おそらく、アイスクリーム屋さんのアイスクリームを持ってきたのだと思います。

説明書通りに作って、ただ飾っておくだけではなく、そこから更に自分流にアレンジして遊べるのが、レゴブロックの良いところだと思います。

次は、2階の部屋を見てみます。

2階左側の、ステファニーのお部屋。

ステファニーのベット。

ステファニーのテニスラケットも付いています。

その隣は、トイレとシャワールーム。

トイレと洗面所部分。

シャワーコーナー。

そしてその隣が、書斎スペースなのでしょうか。

本来は机の上に、パソコンも置いてありました。

これが全景。

なんだか少し、2階の左上の部屋がずれているような気がします・・・

でもまぁ、娘の作品ということで(笑)

次は、ステファニーのオシャレハウスの外観の紹介に続きます。