レゴランドのミニフィグトレードがおすすめ!やり方と攻略法?交換したフィグたち

レゴランドジャパンのミニフィグトレードは、大人でも楽しくておすすめです。
ミニフィグトレードのやり方と、交換してもらったミニフィグたちをご紹介します。

1.レゴランドのミニフィグトレードとは?
2.ミニフィグトレードのやり方
・交換したいミニフィグを探す
・いざ交換、「ミニフィグタッチ!」
3.ミニフィグトレードは大人も楽しい!
4.交換してもらったミニフィグ
5.ミニフィグトレードの攻略法?

レゴランドのミニフィグトレードとは?

ミニフィグトレードとは、自分が持っている「ミニフィグ」を、レゴランドジャパンのスタッフが持っている「ミニフィグ」と交換することを言います。





ミニフィグトレードのやり方

ミニフィグトレードの交換方法は、とても簡単です。

1.交換したいミニフィグを探す

レゴランドジャパンのスタッフさんは、名札の周りに、「ミニフィグ」をつけています。

スタッフさんの「ミニフィグ」を見て、交換したいミニフィグを探します。

2.いざ交換、「ミニフィグタッチ!」

交換したい「ミニフィグ」を見つけたら、スタッフのかたに

「ミニフィグトレードしてください!」と声をかけて下さい。

スタッフさんは皆さん、笑顔で対応してくれます。

交換の儀式?は、「ミニフィグ」同士でハイタッチします。

初めてでも、レゴランドのスタッフのかたが、親切に教えてくれます!

ミニフィグトレードは大人も楽しい!

ミニフィグトレードは、こどもだけでなく、大人がやっても楽しいです。

イベント限定のミニフィグが登場したり、今はもう販売していないレアフィグがいることもあるようです。

そういうミニフィグを探す楽しみもあります。ミニフィグトレードは、大人だって楽しいですよ!

交換してもらったミニフィグ

実際に交換してもらったミニフィグたちをご紹介したいと思います。

小くまが、初めて、交換してもらったミニフィグ

そして、別の日に2回目のミニフィグトレード。

小くまは、このミニフィグが誰なのか?そういうことには全く関心がないようです。

本人的感覚で、「かわいい」と言って、交換してもらいました。

大人目線で見てしまうと・・・この胸の紋章、ハリーポッターの「グリフィンドール」の紋章に見えます。

ハリーポッターじゃないことだけは分かりますが、誰なのか分かりません!!

ブルが交換してもらったミニフィグ

kumaが交換してもらったミニフィグ

ミニフィグトレードの攻略法?

実際にレゴランドジャパンでミニフィグ交換をやってみた感想です。

レゴランドジャパンのオープン直後、朝一番の時間帯が、スタッフさんの名札についているミニフィグの数が一番多い

実際に夕方の閉園間際になると、スタッフさんの名札についているミニフィグの数も少なかったり、ミニフィグを付けていないスタッフさんも増えてくるようでした。

スタッフさんが交換したミニフィグは、またスタッフさんの名札に付けられて、次の交換要員になるようです。

現在は販売されていないタイプのレアフィグを探すなら、案外、お客さんから交換されたミニフィグの中に、オールドタイプのフィグがいるような気もします。

実際にやってみて感じたことは・・・
下手にレアフィグを探そう!とするよりも、自分が気に入ったミニフィグと交換するのが、一番いい!と、思いました。

なぜなら・・・
ついつい、ハロウィンということで、kumaが交換してもらったミニフィグたち。。


ハロウィンにこだわって、黒っぽいミニフィグばかりになってしまいました。。

自宅に戻ってみてみると、もっとかわいいミニフィグと交換してもらえばよかったなーーと、思ってしまったのですよ・・・

次は自分好みのかわいいミニフィグを探そうと思いました!

関連記事:レゴランドジャパン。ミニフィグ交換の攻略法。最初の1体目はどこで買える?最安値で買うには?

レゴランド イベント情報

レゴランド・ジャパンの年間イベント情報は、こちらにまとめてみました。

通常時のミニフィグに加えて、イベントの時には、イベントの特別なミニフィグが「ミニフィグ交換」に追加されます。

現在開催中のイベントは、こちらでチェックできます。

関連記事:【2018】レゴランド年間イベント!レゴランドホテルオープン~新アトラクションまで