ファミリー1DAYパスポートのデメリット。台風でもレゴランドに行った理由。

レゴランドジャパンのお得な割引チケット「ファミリー1DAYパスポート」のメリット、デメリットについて考えてみました。

今回は特に、そのデメリットについて取り上げてみたいと思います。

1.ファミリー1DAYパスポートとは?
2.ファミリー1DAYパスポートのメリット
3.ファミリー1DAYパスポートのデメリット
4.購入したファミリー1DAYパスポート
5.その日、台風は来ていた。。
6.台風が来た場合の名古屋市港区・金城ふ頭の心配






1.ファミリー1DAYパスポートとは?

ファミリー1DAYパスポートとは、レゴランドジャパンから期間限定で発売されている入場チケットです。

3~4名分の1DAYパスポートがセットになっています。

【販売期間】
2017年5月25日(木)~2017年12月29日(金)

【対象入場期間】
2017年5月27日(土)~2017年12月31日(日) ※休園日を除く

2.ファミリー1DAYパスポートのメリット

「ファミリー1DAYパスポート」の一番のメリットは、料金の割引です。

ファミリー1DAYパスポート4(家族4人分)を購入すると、最大で6,100円お得に。ファミリー1DAYパスポート3(家族3人分)は、最大で4,400円お得になります。

また、「ファミリー1DAYパスポート」という名称ですが、家族以外でも利用することができます。
(ただし、大人は最大2名まで。大人のみ、こどものみの利用は不可)

3.ファミリー1DAYパスポートのデメリット

割引料金でお値打ちな「ファミリー1DAYパスポート」ですが、そのお値打ちさゆえ、いくつかのデメリットがあります。

・ファミリー1DAYパスポートは、入場日の2日前までしか購入できない。

・購入後にファミリー1DAYパスポートの入場日の変更はできない

・事前に購入したファミリー1DAYパスポートのキャンセル、差額分の返金などは出来ません。

4.購入したファミリー1DAYパスポート

そして、私たちの購入した「ファミリー1DAYパスポート3」です。

2017年9月16日(土)のチケットです。
「前売7日以上前」の割引を受けるために、1週間以上前に購入しました。

5.その日、台風は来ていた。。

レゴランドジャパンに行く予定の、2017年9月16日(土)

「非常に強い」台風18号が来ていました・・・。

大型で非常に強い台風18号は、16日6時には東シナ海にあって、北東へゆっくり進んでいます。中心気圧は950hPa、中心付近の最大風速は45m/sです。

めちゃくちゃ怖いし、ど、どうしよう・・・

大雨情報も・・・

17日(日)にかけてさらに雨量が増える見込み

でも、ファミリー1DAYパスポートはキャンセルも日付変更も出来ない!!

ど、どうしよう・・・ い、行くしかないよね・・・

ということで・・・。

台風が来る中、レゴランドジャパンに行ってきました。。

6.台風が来た場合の名古屋市港区・金城ふ頭の心配

名古屋市港区・金城ふ頭の土地的に、台風もさながら、それ以上に心配なのが浸水です。

自動車で行きました。駐車場は、名古屋市金城ふ頭駐車場を利用。

金城ふ頭駐車場は立体駐車場なので、大雨の場合でも、浸水の心配はなさそうなので、よかったです。

台風が来ているとはいえ、人の姿も見えて、ひと安心です。

雨のメイカーズピアを通り抜けて、

はじめてのレゴランドジャパンです。

割引でお得な「ファミリー1DAYパスポート3」を購入していたため、台風が来ている中、レゴランドジャパンに行くことになってしまいました。

結果的にこの日は、台風の影響もさほどなく、人は少なくて快適な初パークを体験することが出来ました。

「ファミリー1DAYパスポート」で出かけて、この日は、結果オーライでは良かったですが・・・

日付の変更ができない」「キャンセル・返金は不可」という「ファミリー1DAYパスポート」デメリット面は、ひしひしと実感しました。