レゴランドジャパン「クリスマスナイトを楽しむ方法」と、クリスマスナイト営業時間・混雑予想

レゴランドジャパンのクリスマスイベントの中でも特別な夜間営業「クリスマスナイト」は、3日間限定で開催されます。

開催日は、12月22日(金)・12月23日(土)・12月24日(日)の3日間。イベント期間中はレゴランドの営業時間は20:30までオープンしています。

「ハロウィンナイト」に参加した経験をもとに、「クリスマスナイト」の混雑予想と、「クリスマスナイト」を思いっきり楽しみたい!
「クリスマスナイト」を楽しむ方法!を考えてみたいと思います。

legoland-japan christmas-night
LEGOLAND JAPAN 「クリスマスナイト」を楽しむ

目次
1.レゴランド|クリスマスナイトの開催日
2.「クリスマスナイト」のイベント参加対象者
3.レゴランドジャパン|クリスマスナイトで出来ること
・「クリスマス・キッズ・クォーツ」ナイトの景品に限定ミニフィグ登場
・「クリスマス・キッズ・クォーツ」に大人も参加できる
4.レゴランドのクリスマスナイト|限定グッズ
・レゴファクトリーツアー|クリスマスナイト限定ブロック
5.レゴランド「クリスマスナイト」の混雑予想
6.レゴランド「クリスマスナイト」を楽しむために
7.ミニフィグトレード|クリスマスナイト「限定ミニフィグ」を獲得するには?
【おまけ】レゴランド夜間営業のインスタ映え「ミス・フォトジェニック」

1.レゴランド|クリスマスナイトの開催日

レゴランドジャパンの2017年の「クリスマスナイト」イベントは、3日間限定で開催されます。

「クリスマスナイト」の開催日は、

2017年12月22日(金)
2017年12月23日(土)
2017年12月24日(日)

3日間とも、レゴランドジャパンの営業時間は、20時30分まで、夜のレゴランドを楽しむことができます。

2.「クリスマスナイト」のイベント参加対象者

レゴランド「ハロウィンナイト」のイベント参加対象者は、年間パスポートをお持ちの方で、このイベントチケットをお申し込みいただいた方、先着5000名限定でした。

「クリスマスナイト」は特にそういった制限はないようです。

当日レゴランドジャパンに入場しているかた全員が参加できるイベントです。

3.レゴランドジャパン|クリスマスナイトで出来ること

アドベント・カウントダウンを2回開催

レゴランドジャパンのクリスマスイベント「アドベント・カウントダウン」

抽選で選ばれた1人のお子様が、当日の「レゴランド|アドベントカレンダー」を開けることができ、中に入っている豪華なプレゼントをもらえる、クリスマスの素敵イベントです。

通常のクリスマスイベント中は1日1回の開催ですが、クリスマスナイトの3日間は、1日に2回開催されます。

1回目:15:30~
「アボミナブル・スラッシュ」でドリンクを買ったお子さまに抽選のチャンスがあります。(14:30までに購入の方が対象)

2回目:20:15~
「コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタ・ビュッフェ」を利用したお子さまに抽選のチャンスがあります。(17:00~19:00に利用の方が対象)

豪華プレゼントの中には、来春オープンの「レゴランドリゾート・シーライフ」の招待券などもあるようです。

抽選会「レゴランド・ジャパン・ホテルの宿泊券をプレゼント!」

【対象期間:クリスマスナイト3日間】

【抽選の参加方法】
クリスマスナイトの当日、レゴランドの中にあるショップやレストラン(※コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタ・ビュッフェは対象外)で、一会計税込2,000円以上で、抽選に参加できます

対象店舗の中で、「コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタ・ビュッフェ」はこの抽選の対象外になりますので、注意してください。

【抽選のプレゼント賞品は?】
2018年4月28日オープンの「レゴランド・ジャパン・ホテル」の家族宿泊券が当たります!
1日1組(クリスマスナイト3日間合計3組)が当たります。

クリスマスコスチュームを着て、お菓子をもらおう

クリスマスにちなんだ仮装をしてきたお子様に、お菓子がプレゼントされます。
クリスマスの仮装は、ワンポイント仮装でOKです。

クリスマスナイト期間中にキャンディステーションで、合言葉「ブリック・クリスマス」と言ってください。

「クリスマス・キッズ・クォーツ」に大人も参加できる

レゴランドジャパンのクリスマスイベント「クリスマス・キッズ・クォーツ」に大人も参加できます!

通常のクリスマスイベント期間中は、最後のゲームはお子様しか参加できません。

レゴの輪投げです。

輪投げの「輪」がレゴブロックで作られた「四角いレゴ」になっています。

「四角いレゴ」の輪投げって難しくない??? と、小くま(5才)がやるたびにそばで見て思っていました。一度やってみたかった(笑)

【大人も参加できるのは?】
クリスマスナイト期間中の18時以降です。

「クリスマス・キッズ・クォーツ」の景品に限定ミニフィグが登場

2017年12月23日の「クリスマスナイト2日目」は、大人も参加できる「クリスマス・キッズ・クォーツ」の景品に、サンタクロースの「限定ミニフィグ」と「クリスマスツリー」が登場していました。

クリスマスナイトで特別に大人が参加できるのは、18時以降です。クリスマスナイトの景品の限定ミニフィグは、18時半頃から登場するよう?でした。

12月23日に行った時は、係の人が「今から景品にミニフィグが入ります」と鐘をならした時刻が、18時20分頃でした。

クリスマスナイトの初日もこの輪投げに参加しましたが、この「サンタクロースのミニフィグ」は見かけませんでした。

「輪投げ」に参加した時刻が18時開始直後だったために見かけなかったのか、22日はなかったのか?は、不明です。

こちらの「サンタクロース」のミニフィグは、輪投げの点数が「10点」でも、もらえるよう?でした。(何点でミニフィグがもらえるのは未確認のため、間違っていたらすみません。)【2017年12月24日追記】

「クリスマス・キッズ・クォーツ」を大人もやってみました

クリスマスナイト1日目(2017年12月22日)の18時以降に、クリスマスマーケットの輪投げを大人もやってみました!

レゴの輪投げをする時には、6歳以上のお子様が輪投げを投げるのと同じ位置から、大人も輪投げをすることが出来ました。
(6歳未満のお子様は、1歩前のラインから投げることが出来ます)

やってみた感想は、レゴで作られた輪投げの「輪」はやはり普通の「輪」より重いと思いました。

重さがあるので、思った程の距離を飛ばない。普通の輪投げより少し強めに、高目に投げる方が良いかも。

クリスマスナイト1日目は、そう混雑していなかったので、ほとんど待つことなく参加できました。

「ハズレ」は参加賞のクリスマスシールとお菓子を1個もらいました。

レゴの輪投げは一瞬で終わってしまったけれど、楽しかったです!
【2017年12月23日追記】

4.レゴランドのクリスマスナイト|限定グッズ

レゴファクトリーツアー|クリスマスナイト限定ブロック

実際にレゴブロックを作っているところを見学できる「レゴ・ファクトリー・ツアー」
工場見学の最後にもらえる、レゴランド・ジャパンオリジナルの「レゴ・ブロック」

この「レゴ・ブロック」でも、クリスマスナイト開催の3日間は、「クリスマスナイト限定ブロック」の「オリジナル・ブロック」がプレゼントされます。

3日間限定【クリスマスナイト時間帯のみ】の、オリジナルデザインになるようです。

クリスマスナイト限定ブロックは、とてもかわいい、サンタさんブロックでした。

クリスマスナイト1日目(2017年12月22日)の様子

2017年12月22日に行った時には、クリスマスナイト限定ブロックは、レゴファクトリーツアーで18時以降に、配布されました。

クリスマスナイトの時間帯は、レゴファクトリーツアー自体はクローズドになっていて、工場見学は行えません。1階で「クリスマスナイト限定ブロック」の配布のみが行われていました。

クリスマスナイト1日目は、18時には「レゴ・ファクトリーツアー」の前に長い行列が出来ていましたが、「配布のみ」のため、さほど待つ必要もなく「限定ブロック」をもらうことが出来ました。【2017年12月23日追記】

レゴランドオリジナル|ポップバッジ

レゴランドジャパン・パーク内の「ビッグ・ショップ」を含む各店舗で、一会計税込3,000円以上でエルフのポップバッジを1枚プレゼント

また、一会計 5,000円以上でサンタとエルフ各2枚のポップバッジをプレゼント

レゴランドオリジナル「ポップバッジ」は、クリスマスナイト開催期間中(12月22日・23日・24日)のお買い物であれば、朝からのお買い物でもプレゼントされるようです。
(クリスマスナイトの「夜間」営業時間を待って、お買い物をしなくてもOKです)

また、なくなり次第終了となるようです。

レゴブロックの名前入れにクリスマスナイト限定デザインが登場

「ブリックトピア」エリアにある「ピック・ア・ブリック」で出来るレゴブロックの名前入れ。

クリスマスナイト期間中の限定デザインが登場するようです。

「フォト・ショップ」でミニフィグのカメラパーツをプレゼント

年間パスポートをお持ちの方限定です。
フォトショップで 1,000以上のお買い物をすると、ミニフィグのカメラパーツがプレゼントされます。

カメラパーツのプレゼントは、なくなり次第終了となるようです。

クリスマスナイト限定ミニフィグは?

「ハロウィンナイト」の開催中は、「ハロウィンナイト限定ミニフィグ」が、「ミニフィグトレード」に登場しました。

今回の「クリスマスナイト」でも、「クリスマスナイト限定ミニフィグ」が登場するのではないかと思います。

「クリスマスナイト限定ミニフィグ」はどのような仕様の「ミニフィグ」になるのか? 楽しみです。

限定ミニフィグは、「白いひげ」をつけた「サンタクロース」のミニフィグのようです。

5.レゴランド「クリスマスナイト」の混雑予想

レゴランドジャパンで「クリスマスナイト」が開催された場合の混雑予想を、前回の「ハロウィンナイト」の混雑状況をもとに、予想してみたいと思います。。

レゴランドジャパンで開催された「ハロウィンナイト」の2日目は、3連休の初日。11月3日(金)の開催でした。

当日 我が家は、午前11時すぎにレゴランドジャパンに到着しました。金城ふ頭の駐車場に車をとめて、メイカーズピア経由でレゴランドジャパンに向かいました。

が・・・。
こんな混雑は、初めて見ました。。

レゴランドジャパンの入場門の遥か遠く、「メイカーズピア」にまで続く待ち行列・・・。

メイカーズピアの通路に、まだまだ続く・・・待ち行列の最後尾をたどってみると・・・

やっと最後尾に・・・。

レゴランドジャパンの入場チケットを購入する「チケット購入列」の待ち行列でした。

この時点で、待ち時間は1時間~1時間半だったらしいです。

レゴランドジャパンで「クリスマスナイト」が開催されるならば、その開催日などイベントがある日の来場は、入場チケットの事前購入が絶対におすすめです。

レゴランドジャパンのホームページからチケットを購入すると、「eチケットを発行する」または、「LEGOLAND® Japanで受け取る」の2種類を選択できます。

イベント開催時は、「LEGOLAND® Japanで受け取る」選択は、避けた方が無難だと思います。

入場の列もこんな感じでしたので、レゴランドジャパンのパーク内も、普段の休日には見ない程のたくさんの人でした。

LEGOLAND JAPAN「レゴシティ」エリア 13時頃の様子。

どこに行っても、人が多いです。

LEGOLAND JAPAN「ブリックトピア」エリア 14時すぎ。

当然、アトラクションの待ち時間も・・・

黄色い潜水艦の「サブマリン・アドベンチャー」30分待ち

「ロストキングダム・アドベンチャー」45分待ち。

「レスキュー・アカデミー」30分待ち。

「ドラゴン」 30分待ち。

などなど・・・・・・。「ハロウィンナイト」2日目は、混雑していました。

3連休の初日という絶好の日程で開催された「ハロウィンナイト2日目」程の混み具合はないかもしれませんが、「クリスマスナイト」が 休日に開催されるならば、かなりの混雑は覚悟したほうが良いと思います。

クリスマスナイトの日程は、3日間です。
2017年12月22日(金)
2017年12月23日(土)
2017年12月24日(日)

この中で一番混雑しそうなのは、12月23日(土)と24日(日)でしょうか。

6.レゴランド「クリスマスナイト」を楽しむために

レゴランドの「クリスマスナイト」を楽しむために、思いついたことを書いてみたいと思います。

冬季期間は、夕方からの冷え込みがきつい

冬に「レゴランドジャパン」に遊びに行って感じたことですが、「レゴランドジャパン」は海が近い立地でもあり、冬は夕方からの冷え込みが特にきつく感じます。


「クリスマス・マーケット」には屋外用ストーブも設置され、その周囲はぽかぽか暖かくなっていました。

とはいえ、夕方~夜間はかなり冷え込むと思います。お子様は特に暖かい服装でお出かけされるのがいいと思います。

ベビーカーのお出かけなどは、防寒用の毛布などがあると便利だと思います。

メイン会場「クリスマスマーケット」を楽しむ

レゴランドジャパンのクリスマスイベントのメイン会場は「クリスマス・ヴィレッジ」「クリスマス・マーケット」です。

「クリスマスナイト」の特別夜間営業の時には、ライトアップで綺麗なレゴツリーを見ながら、クリスマスマーケットで暖かい食べ物でも食べたいなーと思います。

レゴランドジャパンの通常営業の日には、周囲が暗くなり、レゴのクリスマスツリーのライトアップが綺麗になる頃には、閉園時間も近くなっています。

閉園時間が近いということは、当然、「クリスマスマーケット」にいる人の数も減り、「暖かい食べ物でも食べながらゆっくりツリーを眺めよう」という雰囲気ではなくなってきます。

「クリスマスナイト」の日には、夜間の賑やかなクリスマスマーケットと、ライトアップされた大きなレゴ・クリスマスツリーを鑑賞したいと思います。

夜におすすめのアトラクション「オブザベーション・タワー」

レゴランドジャパンのパーク内で一番高い「オブザベーションタワー」

レゴランドジャパンの夜間営業でライトアップされた「クリスマスツリー」や「ミニタウン」を上から観覧することが出来るので、おすすめです。

夜間のライトアップされた景色は綺麗だと思います。

夜におすすめアトラクション「ザ・ドラゴン」

レゴランド「ナイト・キングダム」エリアにあるアトラクション「ザ・ドラゴン」

「ハロウィン・ナイト」の時に搭乗して思ったのですが、「ザ・ドラゴン」は夜乗るほうが怖い!!!

周囲が暗いので昼間に乗るよりスピードを感じます。明るい時間帯に乗るよりも、夜乗るほうが絶対に怖いと思います。

また最初の急坂をゆっくり登って行く時の、周囲の夜景もとても綺麗です。

夜間の「ザ・ドラゴン」は絶対おすすめ!なのですが・・・「クリスマスナイト」の営業期間は、きっと寒いですよね・・・。

「ザ・ドラゴン」は寒さを一身に受けると思います・・・夜間のおすすめは絶対に「ザ・ドラゴン」なのですが、冬の夜間のおすすめとしては、少しハードな気もします。。どうなんでしょうか・・・。

夜間営業しないアトラクション

最後に、レゴランドジャパン「クリスマスナイト」で、以下のアトラクションは 18:00以降の運営はお休みになるようです。

【クリスマスナイト|18時以降は運営しないアトラクション】
・スプラッシュ・バトル
・コースト・ガード・HQ
・屋外プレイエリア(ザ・ワーフ&キャスタウェイキャンプ)

7.ミニフィグトレード|クリスマスナイト「限定ミニフィグ」を獲得するには?

「ハロウィンナイト」では「ハロウィンナイト限定ミニフィグ」が、ミニフィグトレードに登場していました。

今回の「クリスマスナイト」で「クリスマスナイト限定のミニフィグ」がミニフィグトレードに登場するのかどうか?は、現時点ではまだ未発表です。

クリスマスナイトでも「クリスマスナイト限定ミニフィグ」が登場するなら、どうすればGETできる?のか? を書いてみました。

一番の狙い目は「クリスマスナイト」開始直後の時間帯を狙う

一番の狙い目は、「クリスマスナイト」開始直後の時間帯を狙うことだと思います。

「クリスマスナイト」の開始時間は18時です。

クリスマスナイト限定ミニフィグがあるなら、18時にスタッフさんの名札に「限定ミニフィグ」が登場(スタッフさんがミニフィグをつけかえる)と思いますので、その開始時間がまず最初の狙い目だと思います。

攻略方法は「スタッフさんに聞く」こと

「クリスマスナイト」の開始後、スタッフさんが名札につけている「ミニフィグ」の中に、「限定ミニフィグ」がなくなってしまっても・・・

あきらめないで、「スタッフさんに聞く」ことも大切だと思います。

「ハロウィンナイト」の時には、「ハロウィンナイト限定ミニフィグ」を探して、小学生くらいのお子様達が、レゴランドのスタッフさんを見かけると走っていって

「限定ミニフィグもっていませんか?」と聞いていました。

スタッフさんの名札に「限定ミニフィグ」がついていなくても、「持っていないか」質問すると、スタッフさんのポケットの中から「限定ミニフィグ」が出てくることもあるようです。

開始直後に遅れたら、次の時間帯を狙う

開始直後の「限定ミニフィグ」交換が出来なかった場合は、次の時間帯を狙う。

「ハロウィンナイト」の時には、スタッフさんによって「限定ミニフィグ」をつける時間帯がおおまかに決められている?ような感じを受けました。

そうであれば、次の時間帯を狙う。

あるいは、一番いいのはやはり「スタッフさんに直接聞いてみる!」ことだと思います。

「レゴランドジャパン」の「ハロウィンナイト」の2日間を見る限り、「ハロウィンナイト1日目」の問題点を「ハロウィンナイト2日目」に改善するなどの、臨機応変な対応を感じました。

「ハロウィンナイト」2日間の結果を受けて、次の「イベントナイト」の「限定ミニフィグ」の対応が変わる可能性もあります。

それを知っているのは「レゴランドジャパン」のスタッフさんですので、直接聞いてみる!!のが最強だと思います。

【おまけ】レゴランド夜間営業のインスタ映え「ミス・フォトジェニック」

夜間のレゴランドジャパンでは、日中では撮れないこんな写真も。

以上「レゴランドジャパン「クリスマスナイトを楽しむ方法」と、クリスマスナイト営業時間・混雑予想」でした。

関連記事:レゴランドジャパンのクリスマスイベント|「クリスマスマーケット」最新情報まとめ