レゴランド チケットの料金と割引は?【2018年】団体割引から格安チケットまで、まとめて

名古屋にある「レゴランド・ジャパン」のチケット料金と、「レゴランド・ジャパン」のチケットを割引で購入する割引情報。

格安でレゴランドのチケットを購入するには?

また、レゴランドリゾートの団体割引まで。「レゴランド・ジャパン」の様々なチケット情報を、まとめてみました。

目次
1.レゴランド名古屋|チケットの通常料金
2.チケット|早割り・家族割り
3.スポンサー割引チケット
4.ホームタウン1DAYパスポート|地域限定割引
5.レゴランドホテル・宿泊者限定割引チケット
・コンボ2DAYパスポートとは?
6.年間パスポート
7.レゴランドの団体割引
8.レゴランドのチケットまとめ
・レゴランドのチケットを最安値で購入するには?

レゴランド名古屋|チケットの通常料金

レゴランドジャパン/レゴランドリゾートのチケットの種類は、1DAYパスポート になります。

1DAYパスポートを購入すると、レゴランド園内のアトラクションに全て、追加料金なしで乗ることが出来ます。

※優先搭乗できるファストパス(レゴランドでは「スキップパス」と言います)は、追加料金がかかりますが、普通にアトラクションに乗る分には、追加料金はかかりません。

「入場券だけを購入して、園内のアトラクションには乗らない」といった区分のチケットは、ありません。

レゴランドジャパン/レゴランドリゾートのチケットの通常料金は、ピーク料金とオフピーク料金の2種類に分かれます。

チケット・ピーク料金

チケットの種類 おとな こども
レゴランド1DAYパスポート 6,900円 5,300円4,500円
コンボ1DAYパスポート(レゴランド+シーライフ) 7,400円 5,800円5,000円

チケット・オフピーク料金

チケットの種類 おとな こども
レゴランド1DAYパスポート 6,900円5,000円 5,300円3,700円
コンボ1DAYパスポート(レゴランド+シーライフ) 7,400円5,500円 5,800円4,200円

※コンボ1DAYパスポートは、レゴランドとシーライフの両方に入場できる「1DAYパスポート」になります。

※レゴランド・ジャパンのチケット料金は、2018年7月19日~値下げされました。赤字は値下げ後の料金です。

ピーク料金/オフピーク料金について

チケットの料金体系は、ピーク/オフピークの2種類あります。

  • ピーク・・・土日祝日・GW・夏休み・冬休み・年末年始などの繁忙期(対象日:年間約120日)
  • オフピーク・・・繁忙期以外の平日など。ピーク期間以外の営業日(対象日:年間約160日)

2018年7月19日~ オフピーク(繁忙期以外の平日)を対象としたチケット料金が値下げされました。

チケット区分|大人とこども

レゴランド・ジャパンの入場料金・チケットにおいて「おとな/こども」の区分は、以下のようになります。

  • おとな ー 13歳以上
  • こども - 3歳~12歳
  • 3歳未満は、入場料無料

2.チケット|早割り・家族割り

レゴランド・ジャパンのチケットには、公式にレゴランド・ジャパンから発売されている「早割」と「家族割り」の割引チケットがあります。

チケットの早割|おひとり様のチケットを購入の場合

レゴランドのチケットの早割は、7日以上前に購入する場合が、一番安くなります。

前日・当日に購入する場合には、割引料金は適用されません。

ピーク料金(土日祝日・夏休みなどの繁忙期)

レゴランド1DAYパスポート

おとな こども
当日・前日に購入 6,900円 5,300円4,500円
2~6日前に購入 6,500円 5,000円4,200円
7日以上前に購入 6,200円 4,700円4,000円

コンボ1DAYパスポート(レゴランド+シーライフ)

おとな こども
当日・前日に購入 7,400円 5,800円5,000円
2~6日前に購入 7,000円 5,500円4,700円
7日以上前に購入 6,600円6,700円 5,200円4,500円

オフピーク料金(平日などピーク期間以外の料金)

レゴランド1DAYパスポート

おとな こども
当日・前日に購入 6,900円5,000円 5,300円3,700円
2~6日前に購入 6,500円4,700円 5,000円3,500円
7日以上前に購入 6,200円4,500円 4,700円3,300円

コンボ1DAYパスポート(レゴランド+シーライフ)

おとな こども
当日・前日に購入 7,400円5,500円 5,800円4,200円
2~6日前に購入 7,000円5,200円 5,500円4,000円
7日以上前に購入 6,600円5,000円 5,200円3,800円

※レゴランド・ジャパンのチケット料金は、2018年7月19日~改定されました。赤字は改定後の料金です。

チケットの家族割り|ファミリーパスポート

レゴランド・ジャパンでは、家族でまとめてレゴランドジャパンのチケットを購入すると安くなる、家族割引チケットがあります。

  • ファミリー1DAYパスポート3/家族3人で使う場合
  • ファミリー1DAYパスポート4/家族4人で使う場合

「ファミリー1DAYパスポート」という名前のチケットですが、家族に限らず、友人同士で利用も出来ます。

ただし、ファミリー1DAYパスポートの大人は、最大2名まで。大人のみ、子供のみでの利用は出来ません。

チケットの料金

7日以上前 2日~6日前 前日・当日
ファミリー1DAYパスポート3 14,700円14,200円 15,600円14,900円 販売なし
ファミリー1DAYパスポート4 18,300円18,200円 19,600円19,100円 販売なし
ファミリーコンボ1DAYパスポート3 16,000円15,700円 17,000円16,400円 販売なし
ファミリーコンボ1DAYパスポート4 20,000円20,200円 21,000円21,100円 販売なし

レゴランドジャパンのチケット料金は、2018年7月19日~改定されました。赤字は改定後の料金です。

レゴランド|スポンサー割引チケット

レゴランド・ジャパンの「スポンサー割引チケット」は、レゴランドのスポンサー企業である「中部電力株式会社」が提供する WEBサービス「カテエネ」の利用者対象のサービスです。

※中部電力株式会社は、中部地域を主な営業地域とする電力会社です。

カテエネのスポンサー割引クーポンを使うと、レゴランド・ジャパンのチケットが最大40%~50%OFFになります。

通常は、1DAYパスポートが25%オフなのですが、入場日が 2018年4月20日~7月13日 11月5日(期間延長されました)のかた限定で、40%オフでレゴランド・ジャパンの1DAYパスポートが購入できます。

通常価格 おとな6900円→4100円/こども 5300円→3100円

後でご紹介する「ホームタウン1DAYパスポート」より安くなります。

スポンサー割引チケット(カテエネ)の購入方法

1.「カテエネ」に登録・ログインする

中部電力を利用しているけれど「カテエネ」の登録がまだの方は、「カテエネ」に登録します。

中部電力は、中部地域を主な営業区域とする電力会社です。

東京電力圏のかたも乗り換えなどで「カテエネ」を利用できるようです。レゴランドのチケット割引のためにそこまでする方はいないと思いますが一応ご参考までに。

中部電力はじめる部

2.カテエネにログインして、クーポンをもらう

カテエネにログインして、レゴランドジャパンの割引クーポンをもらいます。

中部電力「カテエネ」にログインして、「会員特典」を選んでください。

「会員特典」画面になります。

会員特典の中から「クーポンでおトク!」を選んでください。

「優待・プレゼントのご紹介」の中の「あそぶ」を選んでください。

その中に、「レゴランドジャパンリゾート」があります。

「クーポン(ギフトコード)のお申し込みはこちら【無料】」を選んでください。

<その1>レゴランド1DAYパスポート25%OFFをご希望の方 を選択。

クーポンを受け取るメールアドレスを入力する画面になりますので、メールアドレスを入力して、「お申込み確定」

申込をして、1分もたたないうちに、入力したメールアドレス宛に、クーポン(ギフトコード)が送られてきます。

3.スポンサー割引で、レゴランドのチケットを購入する

スポンサー割引で、レゴランドジャパンのチケットを購入する場合は、こちらのサイトから、チケットを購入します。

※中部電力「カテエネ」の割引クーポンを使う場合、レゴランドジャパンの公式サイトの、通常の「チケット購入のページ」から購入すると、中部電力のギフトコードを入力する画面がありませんでした。

スポンサー割引のチケットは、以下のページから購入するようです。

レゴランドジャパン公式:カテエネ割引チケットの申込ページ

レゴランドジャパンの、カテエネ割引チケットの申込ページです。中部電力の割引チケットは、2018年11月5日までは、40%の割引になります。

こちらのページから申し込むと、最初からチケット料金はおとな 4100円/こども 3100円 の割引適用料金でした。

おとな1枚(4100円)を選択して「次へ」

ギフトコードを入力する画面になります。中部電力からメールで届いたギフトコードを入力します。

チケットの日付選択の画面になりますので、チケットの日付を選択します。

ショッピングカート画面です。おとな4100円の割引価格が適用されていました。

複数枚の割引チケットは購入できる?

カテエネの割引ギフトコードは、複数枚のチケットを割引価格で購入できるようです。

おとな 4100円×2枚と、こども 3100円×1枚を選んで、ショッピングカートに入れたところです。

3名(おとな2名+こども1名)で、合計 11,300円になりました。

入力するギフトコードは、同じコードを複数回入力しました。

レゴランドジャパンのチケットを50%OFFで購入

同じく、中部電力「カテエネ」のスポンサー割引で、レゴランド・ジャパンのチケットが実質50%OFFになるクーポンもあります。

レゴランド1DAYパスポート大人1名分(6900円)購入で、1名無料となるクーポン(2名で利用した場合、50%OFF)

レゴランド+シーライフとのコンボ1DAYパスポートが、大人1名分(7400円)購入で、1名無料となるクーポン(2名利用で50%OFF)

これらのクーポンは、抽選ではなく、申し込むと貰えるクーポンです。

ただし、景品表示法に則り、平成30年3月分からの電気料金・ガス料金の累計合計額が一定金額以上に達した場合にもらえます。

  • レゴランド1DAYパスポート:累計合計額が 27,600円以上
  • レゴランド+シーライフコンボ:累計合計額が 29,600円以上

あらかじめ申し込んでおいても、実際にもらえるのは、「電気・ガス料金の累計合計額が一定金額以上に達した翌月」になります。

カテエネをご利用のかたは、申し込むだけ申し込んでおいてもいいかもしれません。

カテエネ

ホームタウン1DAYパスポート|地域限定割引

2017年に好評だった「ホームタウン1DAYパスポート」が、2018年も販売されます。

販売期間/対象入場期間

レゴランドの「ホームタウン1DAYパスポート」は、2018年4月20日~7月13日(金)まで、販売・利用できます。

GWの期間中(4月28日~5月6日)は、除外期間になっていて利用できません。

  • 販売期間:2018年4月20日(金)~ 7月13日(金)
  • 対象入場期間:2018年4月20日(金)~ 7月13日(金)
  • 除外期間:2018年4月28日(土)~ 5月6日(日)利用不可

ホームタウン1DAYパスポートの値段

「ホームタウン1DAYパスポート」のチケット料金は、

おとな 4,500円(通常 6,900円)
こども 3,300円(通常 5,300円)

ホームタウン1DAYパスポートは、愛知県・岐阜県・三重県・静岡県に住むかた限定のチケットです。

ホームタウン1DAYパスポートの購入場所

ホームタウン1DAYパスポートは、以下の3カ所で購入できます。

現在のところ、レゴランド・ジャパンの公式WEBサイトからは購入できません。

  • レゴランド・ジャパンのチケットブースで直接購入する(公式WEBサイトでの販売はありません)
  • セブンイレブンのマルチコピー機(愛知県・岐阜県・三重県・静岡県でのみ購入可能)から購入する
  • JTBを含む旅行会社でも順次販売予定

ホームタウン1DAYパスポートは、愛知県・岐阜県・三重県・静岡県在住の方のみが購入できる、レゴランド・ジャパンの格安チケットです。

チケットの購入、引換、チケットでレゴランド・ジャパンに入場の際には、居住地が確認できる書類(免許書・健康保険所・公共料金請求書など)の提示が必要です。

ホームタウン1DAYパスポートから年パスへのアップグレードは?

ホームタウン1DAYパスポートは、レゴランド/レゴランドリゾートの年間パスポートにアップグレード出来ます。

レゴランド・ジャパンに来場した当日に限り、レゴランドジャパンのパーク内で、年パスにアップグレード出来ます。

年パスへのアップグレード価格

おとな(13歳以上) こども(3歳~12歳)
レゴランド・年パス 10,400円 8,000円
レゴランド+シーライフ・年パス 13,000円 10,200円

我が家(3人家族)が、レゴランドジャパンの年パスを購入する時には、「ファミリー1DAYパスポート3」を購入して年パスにアップグレードしました。

レゴランドの年パスを通常購入するより、アップグレードをすることによって、家族3人で 4,000円程安く年パスをGETできました。

関連記事:レゴランド年パスの料金と割引は?お得な買い方アップグレードをしてみた。

ですが、「ホームタウン1DAYパスポート」から年パスにアップグレードする方が、更に安く年パスにアップグレード出来ます。

5.レゴランドホテル・宿泊者限定割引チケット

レゴランド・ジャパンには、レゴランドホテルの宿泊者限定で、「コンボ2DAYパスポート」があります。

現在のところ レゴランドで、一番お得な格安チケットが「コンボ2DAYパスポート」になります。

コンボ2DAYパスポートとは?

コンボ2DAYパスポートとは、レゴランドホテルの宿泊者限定の2DAYパスポートになります。

レゴランドホテルに宿泊した当日と翌日に、「レゴランド・ジャパン」と「シーライフ名古屋」を両方楽しむことが出来る2DAYパスポートです。

コンボ2DAYパスポートの料金

コンボ2DAYパスポートの料金は、

  • おとな(13才以上) 7,400円
  • こども(3~12才) 5,800円

レゴランドとシーライフの両方が楽しめる「コンボ1DAYパスポート」の通常料金は、おとな 7,400円/こども 5,800円です。

コンボ2DAYパスポートは「2DAYパスポート」の名の通り、2日間にわたって「レゴランドとシーライフ名古屋」を楽しめるパスポートです。

それなのに、1DAYパスポートの通常料金と同じ料金で、2DAYパスポートが購入できるわけです。

コンボ2DAYパスポートの購入方法

1DAYパスポートの通常料金で、2日間楽しめる「コンボ2DAYパスポート」ですが、「コンボ2DAYパスポート」はレゴランドホテルの宿泊者限定のパスポートです

「コンボ2DAYパスポート」の購入は、レゴランド・ジャパンのスポンサーである「JTB」で購入できます。

コンボ2DAYパスポートを最安値で購入するには?

レゴランドとシーライフを2日間楽しめる「コンボ2DAYパスポート」を最安値で購入するには?

レゴランド・ジャパン・ホテルの公式ページから、コンボ2DAYパスポート付きのプランを宿泊予約するのが、一番の安値になります。

コンボ2DAYパスポート付きプランの料金は、日にちによって異なりますが、レゴランドホテルを部屋(朝食付)で宿泊する金額にプラス 数千円~18,800円あたりの金額で、宿泊人数分の2DAYパスポートが付いてきます。

特にスイートルームなど、部屋単価の高い部屋の方が、パスポート付きお値段の割引率が高い気がしました。

例えば、「キングダム・スイート」の部屋の場合

大人2名+こども1名。5月の土曜日宿泊で検索しました。

キングダム・スイートの部屋(朝食付)の料金は、73,000円でした。

同じ日付の同じ部屋(朝食付)。コンボ2DAYパスポートが付いたプランを検索してみると、79,000円でした。

その差額は、6,000円(79,000円 ー 73,000円)になります。

差額の 6,000円で、大人2名とこども1名分の「コンボ2DAYパスポート」が付いてくるわけです。

もっとも、コンボ2DAYパスポート付きのプランの料金は、日にち・部屋タイプによって異なります。

たまたま、検索していた時に見つけた、差額 6,000円といったお得な料金をご紹介しましたが、全てのお部屋の差額がこんなに安いわけではありませんでした。

それでも、コンボ2DAYパスポートを別途購入するより、最初からコンボ2DAYパスポート付きのプランを予約するほうが、お値打ちでした。

関連記事:レゴランドホテルの予約方法・値段・レストラン・特典やアメニティーをまとめて

6.年間パスポート

レゴランドジャパン/レゴランドリゾートのチケット、最安値を考える中で、年間パスポートという選択肢もあります。

レゴランドジャパンの年パスが、2018年7月19日~変わりました。

新しい年パスの詳細:レゴランドの年パス。特典と料金、期間などをまとめて。

おとな こども
レゴランド年パス料金 17,300円 13,300円
レゴランドリゾート年パス料金 19,900円 15,500円

レゴランドリゾートの年パスは、レゴランドとシーライフ名古屋を1年間楽しめる年パスです。

レゴランドの年パスは、レゴランド・ジャパンだけに使える年パスで、シーライフ名古屋に入場するには、入場料金が必要になります。

レゴランドジャパン/レゴランドリゾートは、1DAYパスポートの1日チケットの料金は、高めの設定です。それに比較して年間パスポートは、1年に3回以上利用すれば「元がとれる」価格設定になっています。

1年に3回以上利用するなら、年パスの購入を考えてみてもいいかもしれません。

レゴランドの団体割引

レゴランドリゾートの団体割引には、

  • 一般団体割引
  • 学校団体割引

の2種類があります。

中でも、学校団体割引は、料金やお弁当の持ち込みなど、学校団体に配慮したプログラムになっています。

一般団体割引の利用料金

一般団体割引の料金は、2017年8月1日ー2018年12月31日の来場分が対象で「特別キャンペーン料金」になっています。

おとな 5,100円/こども 3,900円

一般団体割引を受けるためには、事前の予約が必要で、20名以上の団体が対象になります。

関連ページ:レゴランド一般団体料金のご案内【公式】

学校団体割引の利用料金

レゴランドの学校団体割引の利用料金は、

平日: 1,400円 / 保護者 2,000円

土日祝・特別日: 2,000円/ 保護者 2,800円

という非常に利用しやすい料金になっています。

学校団体プログラムを利用するには?

レゴランド・ジャパンの学校団体プログラムを利用するには

  • 対象となる学校は、小学校まで。文部科学省の認可を受けている学校、学校教育法に定める学校、児童福祉法で定める施設、海外からの学校団体
  • 学校団体プログラムは、おとな、こども合わせて20名以上から団体となります。
  • 20名未満の場合は利用できません。
  • 生徒数20名未満の学校に関しては、他校との共同申込が可能です。2歳以下の方は無料となりますが、団体としての数には含みません。
  • 基本的に、来場日の30日前までの予約が必要です。

学校団体プログラムの特典

レゴランドリゾートの学校団体プログラムの特典は、優遇されたチケット料金(平日 1,400円~)の他に、学校団体プログラム限定のワークショップ(平日限定)も予約できるようです。

また、水筒の持ち込みも出来ますし、平日限定になりますが、お弁当の持ち込みも出来るようです。

2017年春の時点に聞いた話によると、お弁当持ち込みの場合は、レゴランドが用意する特定の場所で食事をすることと、食事時間の制約がありました。

関連ページ:レゴランド学校団体プログラム予約【公式】

レゴランドのチケットまとめ

レゴランドジャパン/レゴランドリゾートのチケットの種類は、1DAYパスポートになります。

入場料金だけ払って乗り物には乗らない、といった区分のチケットはありません。

ピーク料金とオフピーク料金

レゴランドジャパン/レゴランドリゾートのチケットの通常料金は、ピーク料金とオフピーク料金の2種類に分かれます。

  • ピーク・・・土日祝日・GW・夏休み・冬休み・年末年始などの繁忙期(対象日:年間約120日)
  • オフピーク・・・繁忙期以外の平日など。ピーク期間以外の営業日(対象日:年間約160日)

2018年7月19日~ オフピーク(繁忙期以外の平日)を対象としたチケット料金が値下げされました。

チケット・ピーク料金

チケットの種類 おとな こども
レゴランド1DAYパスポート 6,900円 5,300円4,500円
コンボ1DAYパスポート(レゴランド+シーライフ) 7,400円 5,800円5,000円

チケット・オフピーク料金

チケットの種類 おとな こども
レゴランド1DAYパスポート 6,900円5,000円 5,300円3,700円
コンボ1DAYパスポート(レゴランド+シーライフ) 7,400円5,500円 5,800円4,200円

※コンボ1DAYパスポートは、レゴランドとシーライフの両方に入場できる「1DAYパスポート」になります。

レゴランドのチケットを最安値で購入するには?

コンボ2DAYパスポート付きプラン【宿泊者限定】

レゴランドホテル宿泊者限定になりますが。

レゴランドホテルのコンボ2DAYパスポート付きプランを利用するのが、レゴランドのチケットの最安値になります。

プランの料金は、日付・部屋種別によっても異なりますが、部屋代金に数千円プラスするだけで、宿泊人数分の2DAYパスポートが付いてくる場合もあります。

だいたい、9,000円~18,000円の価格プラスで、レゴランドホテルの宿泊にプラスして、人数分の2DAYパスポートが付きます。

関連記事:レゴランドホテルの予約方法・値段・レストラン・特典やアメニティーをまとめて

スポンサー割引チケット【中部電力限定】

レゴランド・ジャパンのスポンサーである「中部電力株式会社」のスポンサー割引を利用する方法です。

レゴランドホテル・宿泊者限定の「コンボ2DAYパスポート」の次に、1番割引率の高い格安チケットが、中部電力のスポンサー割引です。

レゴランド・ジャパンのチケットが、最大40%~50%オフになります。

中部電力株式会社は、中部地域を主な営業地域とする電力会社です。中部電力を利用しているかたは、中部電力のWebサービス「カテエネ」の会員になると割引クーポンをもらえます。

詳細はこちらに:レゴランド|スポンサー割引チケット

ホームタウン1DAYパスポートを利用する【中部地方限定】

中部地方(愛知県・岐阜県・三重県・静岡県)在住のかた限定で利用できる「ホームタウン1DAYパスポート」が、2018年も期間限定販売されます。

「ホームタウン1DAYパスポート」のチケット料金は、

おとな 4,500円(通常 6,900円)
こども 3,300円(通常 5,300円)

  • 販売期間:2018年4月20日(金)~ 7月13日(金)
  • 対象入場期間:2018年4月20日(金)~ 7月13日(金)
  • 除外期間:2018年4月28日(土)~ 5月6日(日)利用不可

「ホームタウン1DAYパスポート」は、中部電力のスポンサー割引の次に安い、チケット料金になります。
※現在は販売期間外のため、利用できません。

ファミリー1DAYパスポートを7日前に購入する

  • レゴランドホテルに宿泊しない
  • 中部電力株式会社を利用していない
  • 中部地方(愛知・岐阜・三重・静岡)在住でない
  • 夏休みなどの繁忙期にレゴランドに行く

この条件にあてはまる方は、「ファミリー1DAYパスポート/コンボ1DAYパスポート」を7日前に購入する方法が、レゴランドのチケットの最安値になります。

7日以上前 2日~6日前 前日・当日
ファミリー1DAYパスポート3 14,700円14,200円 15,600円14,900円 販売なし
ファミリー1DAYパスポート4 18,300円18,200円 19,600円19,100円 販売なし
ファミリーコンボ1DAYパスポート3 16,000円15,700円 17,000円16,400円 販売なし
ファミリーコンボ1DAYパスポート4 20,000円20,200円 21,000円21,100円 販売なし

レゴランドジャパンのチケット料金は、2018年7月19日~改定されました。赤字は改定後の料金です。

「パスポート3」は3人分の料金、「パスポート4」は4人分の料金になります。
あるいは、年間3回以上ご利用されるなら、年間パスポートという選択肢もあります。

年間パスポートを購入する場合も、ファミリー1DAYパスポートでまずレゴランド・ジャパンに入場して遊んでから、年パスにアップグレードするか、考えることも出来ます。

レゴランドに入場した当日に限り、レゴランドのパーク内で年パスにアップグレードが出来ます。また通常価格で年パスを購入するより、アップグレードをする方が、年パス価格も安くなります。

関連記事:レゴランド年パスの料金と割引は?お得な買い方アップグレードをしてみた。

2018年7月19日~改定された「年間パスポート」については、こちらにまとめました。

関連記事:レゴランドの年パス。特典と料金、期間などをまとめて。

年間パスポートのご参考に。
レゴランドジャパン/レゴランドリゾートの年間イベントは、こちらにまとめてみました。

関連記事:【2018】レゴランド年間イベント!レゴランドホテルオープン~新アトラクションまで

現在レゴランドでは、ハロウィンイベント開催中です。

関連記事:2018年 レゴランドのレゴランドのハロウィンで出来ること【画像80枚】限定グッズ・ミニフィグ

以上「レゴランドチケット【2018年】料金と割引は?団体割引から格安チケットまで、まとめて」でした。

コメント

  1. 松尾ルミ より:

    今日伺いましたが、年パスに変更したかったけど もぉ 無理ですよね?明日なら支払いに行けるのですが

  2. 松尾ルミ より:

    今日伺いましたが お金持ってなくて年パスに出来ませんでした
    明日なら支払いに行けるのですが 無理ですよね?

    • kuma より:

      年パスへのアップグレードは、「当日に限り、パーク内のゲストサービスでアップグレードできる」ということだったと思うので、当日でなければ恐らく無理だと思います。
      コメントをいただいているのに気付くのが遅れてしまって、返信が次の日になってしまってごめんなさい・・・。