レゴランド年パスを買って7ヶ月。遊び方は変わった?後悔は?年パスを使ってみた感想

レゴランド・ジャパンの年パスを買ってから、早いもので、もう7ヶ月もたっていました。

レゴランドの年パスを買って、後悔はあるのか?レゴランドでの遊び方は変わった?のか。

年パスを買ってよかったメリットとデメリットなど、レゴランドの年パスを7ヶ月使ってみた感想を書いてみたいと思います。

目次
1.レゴランド・ジャパンの年間パスポートを購入
2.7ヶ月の間に、どのくらい、レゴランドに行った?
3.レゴランドでの遊び方は変わった?
4.レゴランド 年パスで受けた特典
5.レゴランド 年パスのメリット
・年パス限定の特典が多い
・3回行けば、元はとれる
・のんびり遊べる
・レゴランドが混雑している時にパーク外に出れる
6.レゴランド 年パスのデメリット
・お金がかかる
・駐車料金の優待がない
・他のレジャー施設に行かなくなった
7.まとめ|年パスを使ってみた感想

レゴランド・ジャパンの年間パスポートを購入

レゴランド・ジャパンで秋のハロウィンイベントがはじまった9月に、レゴランド・ジャパンの年パスを買いました。

同年の4月1日に、レゴランド・ジャパンは開業しました。

開業前や、夏休みにかけて、テレビでレゴランド・ジャパンのCMをよく見るようになり、小くまが「あそこに行きたい」と言うようになり、思い切って家族3人分の年パスを購入しました。

7ヶ月の間に、どのくらい、レゴランドに行った?

レゴランドの年間パスポートを購入したのは、レゴランドでちょうどハロウィンイベントが行われている時期でした。

ハロウィンイベントの後は、クリスマスイベントがあり、それからお正月と、かなりの回数 レゴランドには、遊びに行きました。

基本的にレゴランドに行くのは、土日・祝日が中心です。

年間パスポートを購入してから、レゴランドに行った回数は

  • 年パス購入1か月目(9月)/3回
  • 10月/3回
  • 11月/7回!
  • 12月/5回くらい?
  • 1月/5回
  • 2月/2回
  • 3月/3回
  • 4月/2回

だいたい7ヶ月で、30回行っていました。

実際の回数を書き出してみると、自分でもびっくりしました。

レゴランドでの遊び方は変わった?

レゴランドの年パスを持っていると、気持ちに余裕が生まれます。

乗りたいアトラクションがあっても、そのアトラクションが混雑していると、

「今乗らなくても、次回来た時に、乗ろうか」となります。

我が家のレゴランドの回り方は、かなり「のんびり」していると思います。

基本的に年パスを持っていると、レゴランドのパーク内のアトラクションは全て、追加料金なしで乗れます。

レゴランドに行く場合に必要な出費は、交通費 or 駐車料金、飲食代だけになるので、お休みの日にレゴランドに来る回数も、増えたのだと思います。

レゴランド 年パスで受けた特典

レゴランド・ジャパンの年パスを購入してから、7ヶ月の間に受けた年パスの特典は、以下の通りです。

年パス所持者限定イベント

ハロウィンナイトなど、「年間パスポートをお持ちの方限定」イベントもありました。

イベントの中では、通常のレゴランド・ジャパンでは販売していないアルコールも。ソフトドリンク、ビール飲み放題も販売されました。

レゴランドの食べ物

レゴランドのパーク内の食べ物で、レゴランドの年パス限定の特典がありました。

レゴランドの公式サイトなどには告知はなく、レゴランドのパーク内に行ってみて、現地で気付いた!という特典もありました。

今までに見かけた、レゴランドの食べ物に関する年パスの特典は、

年間パスポートの方限定で、ポップコーンのリフィル(おかわり)が無料になっていました。

また、レストランでセットメニューを注文すると、飲み物のアップグレードが無料の特典もありました。

通常なら、ひとりプラス200円の「スーベニアボトル(中に入るドリンクの量も多いです)」

チキンダイナーのファミリーパックで4人分のドリンクを無料アップグレードしてもらったり、しました。

関連記事:レゴランドの食事|チキンダイナーでファミリーパックを食べました

スタンプカードで景品がもらえる

レゴランド・ジャパンの年パスを作った時に、スタンプカードをもらいました。

  • ゲームコーナーでスタンプを20個ためると、ぬいぐるみをもらえる「GAME STAMP CARD」
  • レゴランド・ジャパンのショップでお買い物をすると2000円に1個スタンプを押してもらえる「スタンプカード」です。

スタンプカードが一杯になると、プレゼントがもらえました。

レゴランド 年パスのメリット

・年パス限定の特典が多い

レゴランドの年パスのメリットとして、年パス限定の特典が多いことです。

我が家が年パスを購入してからまだ7ヶ月ですが、その間にも

  • 年パス限定イベント「ハロウィンナイト」
  • ポップコーンのおかわり無料
  • レストランのセットメニューで、ドリンクが無料アップグレード
  • ショップのスタンプカードでプレゼントをもらった
  • 年パス所持者しか購入できないグッズがあった

などなどの年パス限定の特典を体験しました。

・3回行けば、元はとれる

レゴランドの年パスのメリットとして、金銭的なメリットも大きいと思います。

1日チケット(1DAYパスポート)の入場料は高い??と、話題にもなる「レゴランド・ジャパン」ですが、年パスの料金はお値打ちな値段設定になっています。

レゴランドに3回行けば、年パスのほうがお得になるのです。

「3回行けば、元がとれる」レゴランドの年パスですが、我が家は、年パスを購入してから、もう既に30回程レゴランドに行っています。

まだ7ヶ月目ですが、レゴランドに30回来ているので、1回あたりのチケットで換算すると、700円以下・・・。

元は・・・めちゃくちゃ「とれている」計算になります。

・のんびり遊べる

年パスを持っていると、レゴランドジャパンの園内が混雑している時でも、気分的にのんびり遊べます。

小さい子供が一緒なので、のんびりマイペースで遊べるのは、ストレスもたまらないので助かります。

・レゴランドが混雑している時にパーク外に出れる

年パスを持っていると、1日に何度でも、レゴランド・ジャパンに出入りが出来ます。

現在販売されている、レゴランドとシーライフ名古屋が利用できる「コンボ1DAYパスポート」も、両施設(レゴランド+シーライフ)を同じ日に利用する場合に限り、レゴランド・ジャパンに1回再入場が出来ます。

年パスは、制限なく1日に何度でも再入場が出来ます。

自由にパークの外に出て、「メイカーズピアの飲食店でも食事が出来る」という自由度は、気分的にも、とても楽です。

レゴランド 年パスのデメリット

・お金がかかる

レゴランドの年パスを購入するデメリットは、「お金がかかる」ことです。

そもそも、家族でレゴランドに行く場合などは、年パスは1人分では購入しません。家族分の年パスを購入することになります。

年パスなので年に1度の出費とはいえ、年パス×家族の人数分を購入するとなると、まとまった出費になります。

年パスの更新を考える時も、年パスの有効期限が切れるのは家族の人数分、同じ時期になるので。その、まとまった出費がきついなぁと思います。

・駐車料金の優待がない

レゴランドの年パスのデメリットで一番感じるのが、「駐車場料金の優待がない!」というところです。

レゴランドには、専用の駐車場はありません。金城ふ頭の駐車場を利用することになります。

金城ふ頭の駐車場料金は、1日最大で

休日 1500円 / 平日 1000円になります。

・他のレジャー施設に行かなくなった

レゴランドの年パスを購入したデメリットとして、我が家の場合は、他のレジャー施設に行く頻度が減りました。

今までなら、ナガシマに行ったり、犬山や南知多などに行っていたと思うのですが、そちらに行く頻度が減り。あるいは全く行かなくなりました。

ショッピングセンターに行って「おもちゃ売り場や、子供の遊び場で遊んで~食事をする」のも減りました。

小くまが大好きな「ワンワンとあそぼうショー」も、今年は行かなかったなぁ。。

これをデメリットと言っていいのかは分かりませんが、休日の遊び方が変わったのは確かです。

まとめ|年パスを使ってみた感想

我が家は、レゴランド・ジャパンの年パスを購入してから7ヶ月になります。

年間パスポートを購入してから、レゴランドに行った回数は

  • 年パス購入1か月目(9月)/3回
  • 10月/3回
  • 11月/7回!
  • 12月/5回くらい?
  • 1月/5回
  • 2月/2回
  • 3月/3回
  • 4月/2回

だいたい7ヶ月で、30回行っていました。

これは書き出してみて、「そんなに行っていたのか?!」と、自分でもびっくりしました。

レゴランドの年パス・元はとれる?

「年間3回レゴランドに行くなら、年パスのほうがお得になる」というレゴランドの年間パスポートの料金ですが。

まだ7ヶ月目ですが、レゴランドに30回来ているので、1回あたりのチケットで換算すると、700円以下・・・。

年間パスポートの元はとれるか?という観点から考えると、我が家の場合は、元はめちゃくちゃとれている!計算になりました。

レゴランドの年パスを購入してから7ヶ月の間に受けた「年パス限定の特典」は

  • 年パス限定イベント「ハロウィンナイト」
  • ポップコーンのおかわり無料
  • レストランのセットメニューで、ドリンクが無料アップグレード
  • ショップのスタンプカードでプレゼントをもらった
  • 年パス所持者しか購入できないグッズがあった

などなどの年パス限定の特典を体験しました。

レゴランドの年パスを買って後悔はあるか?

だいたい7ヶ月で、レゴランド・ジャパンに「30回」も行っている時点で、レゴランドが楽しいから行っているわけで。。

その我が家に、年パスを購入した「後悔」はありません。

年パスがなかったら、こんな回数行っていないと思うし、年パスを購入してよかったと思います。

レゴランド年パスのデメリット

ただ、レゴランドの年パスのデメリットとしては、

  • 駐車場料金の優待がない
  • お金がかかる。年パスの購入時・家族分のまとまった出費がかかる

レゴランド年パスの一番感じるデメリットは、駐車場料金の優待がない!ところです。

そして、年パスの購入時・あるいは更新時に1年分の料金を払うので、家族分のまとまった出費になるのもデメリットかと思います。

でもこれは、レゴランドに限らずどこでも、年間パスポートを購入するならしょうがないことかもしれません。

レゴランドの年パスを使ってみた感想

レゴランドの年パスを使ってみた感想としては、買ってよかったと思っています。

レゴランドはとても楽しいと思うし、次の「年パスの更新」もきっとすると思います。

以上「レゴランド年パスを買って7ヶ月。遊び方は変わった?後悔は?年パスを使ってみた感想」でした。

年パスを購入した時のことを書いています。
関連記事:レゴランド年パスの料金と割引は?お得な買い方アップグレードをしてみた。

関連記事:レゴランド【2018年】チケットの料金と割引は?団体割引から格安チケットまで、まとめて

レゴランド・ジャパンの年間イベントについては、こちらにまとめてみました。
関連記事:【2018】レゴランド年間イベント!レゴランドホテルオープン~新アトラクションまで

現在レゴランドでは、ハロウィンイベント開催中です。


関連記事:レゴランドのハロウィンで出来ること【画像80枚】限定グッズ・ミニフィグ