レゴランドジャパンまるごと体験スタンプラリーをやってみた。限定レゴブロックと感想

レゴランドジャパンの6月のイベント「レゴランドジャパンまるごと体験スタンプラリー」が、6月1日からスタートしました。

スタンプラリーをクリアすると、レゴランド限定ブロックがもらえる!
しかも、もらえる「限定レゴブロック」が毎週違う!

という売り文句につられて・・・「レゴランドジャパンまるごと体験スタンプラリー」をやってみました。

目次
1.レゴランドジャパンまるごと体験スタンプラリーとは?
2.レゴランドジャパンまるごと体験スタンプラリーをやってみた
3.スタンプカードをもらう
4.スタンプを集める
・アトラクションに乗る!
・レゴランドのレストランでご飯を食べる!
・レゴランドショップでお買い物をする!
5.レゴランド限定ブロックとスタンプラリーをやってみた感想

レゴランドジャパンまるごと体験スタンプラリーとは?

レゴランド・ジャパンの6月のイベント「まるごと体験スタンプラリー」は、レゴランド・ジャパンで5つの体験をして、5つのスタンプを集める「スタンプラリー」です。

  • 5つのスタンプを集めると、限定レゴブロックがもらえる!
  • もらえる限定レゴブロックは、毎週変わります!
  • さらに抽選で、毎日5名様に年間パスポートや豪華賞品が当たる

スタンプラリー開催期間

  • 第1週:6月1日(金)~6月9日(土)
  • 第2週:6月10日(日)~6月16日(土)
  • 第3週:6月17日(日)~6月23日(土)
  • 第4週:6月24日(日)~7月1日(日)

レゴランドジャパンまるごと体験スタンプラリーをやってみた

毎週もらえるものが変わる!という「限定レゴブロック」につられて、「レゴランドジャパンまるごと体験スタンプラリー」をやってみましたー。

スタンプカードをもらう

まず最初に、スタンプカードをもらいます。

レゴランドジャパンの入場ゲートを入るところで、入場人数分のスタンプカードをもらえます。

スタンプを集める

スタンプラリーの集めるスタンプは、全部で5個です。

  • 指定されたアトラクションに乗る(3個)
  • ショップでお買い物をする(1個)
  • レストランを体験する(1個)

・アトラクションに乗る!

指定されたアトラクションは、以下の3アトラクションです。

  • ロスト・キングダム・アドベンチャー
  • サブマリン・アドベンチャー
  • ブリック・パーティ

この中で「ブリック・パーティ」は、さほど混雑しないアトラクションなので、後回しにして、帰り際に乗ることにしました。

サブマリン・アドベンチャー

黄色い潜水艦が目印の「サブマリン・アドベンチャー」は、10分~15分待ちで乗ることが出来ました。

並ぶ列の途中に、スタンプ台が置いてありました。

スタンプカードのスタンプは、係の人に押してもらうわけではなく、自分たちで押していくシステムでした。

「サブマリン・アドベンチャー」に乗って。

ロスト・キングダム・アドベンチャー

次に、ロスト・キングダム・アドベンチャーに乗りました。

「ロスト・キングダム・アドベンチャー」の待ち時間は、20分~25分程度でした。

「ロスト・キングダム・アドベンチャー」の待ち行列は、ほとんどの部分が屋内です。空調も効いていて涼しいので、暑い日には助かります。

「ロスト・キングダム・アドベンチャー」も、待ち行列の途中に、スタンプ台がありました。

自分たちでスタンプを押して行きます。

ブリック・パーティ

ブリック・パーティは、さほど混雑していなかったので、一番最後に乗りました。

「ブリック・パーティ」も、スタンプ台があって、自分たちでスタンプを押して行きます。

・レゴランドのレストランでご飯を食べる!

次のスタンプを押してもらえる条件は、レストランでお食事をしよう(1,500円~)

レゴランドの園内にあるレストランで、1,500円以上の食事をすると、「1,500円につき1つ」スタンプを押してもらえます。

レストランでは、お会計の時にスタンプカードを出すと、その場でスタンプを押してもらえます。

この日は、「ブリック・ハウス・バーガー」で食事をしました。

注文するまでの待ち時間は、15分程でした。

飲食スペースの2階の店内に行くと、席が空いていないことはないのですが、結構人がいました。

ここで、小くまは大好きな「キッズ・バーガーセット」を注文。 kumaは、チーズバーガーと飲み放題のドリンクを注文しました。

キッズバーガーセットを注文すると、レゴランドのバッジをもらえるのですが。

この日もらったバッジが、めちゃくちゃかわいくて!小くまは、めちゃくちゃ喜んでいました。

・レゴランドショップでお買い物をする!

スタンプカードの5個目の条件は、

ショップでお買い物をしよう(1,500円~)

スタンプは、1,500円につき1つとなります。(フォトの購入も含まれます。)

帰る前に、ビッグショップでお土産を買って、スタンプ5個が揃いました。

各ショップのお買い物も、レストランと同様、お会計の時にスタンプカードを出すと、スタンプを押してもらえます。

レゴランド限定ブロックとスタンプラリーをやってみた感想

ビッグショップでお土産を購入して、スタンプラリーの5個目のスタンプが揃いました。

ビッグショップの中央付近のコーナーに、5個揃ったスタンプラリーを持っていくと、限定レゴブロックと交換してもらえます。

そして、スタンプカードの下部分に、住所・氏名等を記入して、豪華賞品があたる抽選に参加しよう!

  • Aコース:レゴランドジャパン年間パスポート
  • Bコース:レゴランドジャパンホテルの宿泊
  • Cコース:レゴランドジャパンホテルディナーお食事券

そして、もらった限定レゴブロックは・・・

スタンプラリーでもらった「レゴ限定ブロック」

というかこれ、2018年のファクトリーツアーでもらえる「レゴブロック」と色違い!なだけ・・・?!な、ブロックでした。

こちらが、2018年のレゴランド「ファクトリーツアー」でもらえる「レゴブロック」

レゴ限定ブロックのコレクターなら色違いバージョンも、コレクションのひとつとして良いのかも。。

ですが・・・・コレクターでない kumaは、この限定レゴブロックを見て、、、

下がっていくテンションを・・・戻すことは出来ず・・・。

レゴランドジャパンの限定ブロックって、かわいいブロックもたくさんあって。

クリスマスイベントの時の限定ブロックや

レゴランドリゾートの年パス特典でもらった、限定レゴブロック。「ニンジャゴー」のデザイン

そして、先月まで行われていた「レゴランド1周年」の限定レゴブロック。こういうの、とても可愛いと思う!!

それが・・・ど、どうして・・・。

もっとも、イベント事にわくわくして、スタンプを集めるのも楽しいーー!!という 小くまは、とても喜んでいました。

小くま:また今度もやりたーーーいい!!!

というのを聞いて、

かーちゃん、、、もう・・・いいわ・・・

というのが、正直な感想でした。

限定レゴブロックのために!!と張り切るより、普通に遊んでいたら「あ。スタンプが集まっていたわ」というノリで参加するのが、一番いいのかも。

とはいえ、開催週によって、もらえる限定レゴブロックは変わるらしいので、当たりはずれもあるのかもしれません。

(もらって嬉しいという好みの違いもありますし)

未完成のスタンプカードは、次回ご来場時に引き続きご使用いだけます(イベント期間中のみ)

とのことですので、また機会があれば、未完成のスタンプカードの続きもやってみたいと思います。

以上「レゴランドジャパンまるごと体験スタンプラリーをやってみた。限定レゴブロックと感想」でした。

6月梅雨の季節の参考に
関連記事:雨の日のレゴランド対策。カッパなしでも濡れずに乗れる14のアトラクション

レゴランドジャパン年間イベント
関連記事:【2018】レゴランド年間イベント!レゴランドホテルオープン~新アトラクションまで