レゴランドのハロウィンで出来ること【画像80枚】限定グッズ・ミニフィグ

今年の秋も、レゴランドジャパンのハロウィンイベントが始まりました。

レゴランドのハロウィンパーティ「BRICK OR TREAT」に行ってきました。
画像80枚と、レゴランドのハロウィンの様子をレポートしたいと思います。

目次
1.レゴランドのハロウィンイベント
2.レゴランドのハロウィンで出来ること
3.ハロウィン限定ブロック
4.ハロウィン限定ミニフィグ
5.ハロウィン限定グッズ&お土産
6.ハロウィン限定の食べ物
7.レゴランドのハロウィンに行きました

1.レゴランドのハロウィンイベント

ハロウィン期間

2018年9月15日(土)~2018年11月15日(月)

営業時間

2018年9月

2018年10月

2018年11月

2.レゴランドのハロウィンで出来ること

ハロウィンパーティ・招待状

レゴランドジャパンの入場門の前「手荷物検査」のところで、「ハロウィン・パーティ」へのご招待という、ハロウィンパーティの招待状をもらいました。

ゴーストたちのハロウィーンパーティーを開催!

レゴランド・ジャパンがだいすきなみんなへ
ハロウィーンパーティをひらきます。
キャンディやおやつもたーくさんよういしてるね。
あいことばは、”ブリック・オア・トリート”だからね。

ハロウィン・キャラクター・スタンプラリー

そして、レゴランドジャパンに入場したところで、「ハロウィン・キャラクター・スタンプラリー」の紙をもらいました。

ハロウィーンキャラクターにあってスタンプをもらおう!

5つあつめるとプレゼントがあたるかも!!

入場してすぐの場所には、さっそくハロウィンのキャラクター。ドラキュラとミイラ男がいたので、ハロウィンキャラクターのスタンプを押してもらって

一緒に写真を撮ってもらったり。

レゴランドのハロウィンイベントは、キャラクターにしても、子供が怖がる風貌ではないので、子連れでも安心してハロウィンを楽しめます!

ハロウィンの写真を撮ろう

レゴランドのハロウィンで出来ることの1つ。

ハロウィンバージョンの写真をとる撮影スポットが、いくつかあります。

レゴのパンプキン。

ハロウィン・ゴースト・パークのステージの上にある、レゴで作られている巨大かぼちゃの中に入って、記念撮影が出来ます。

ハロウィン・ゴースト・パーク

場所

ハロウィン・ゴースト・パークは、レゴランドジャパン「ミニランド」の奥に用意されているハロウィンの特設会です。

ミニランド奥のハロウィン・ゴースト・パーク

ジャイアントパンプキン

ハロウィン・ゴースト・パークの奥のステージの上に、巨大なレゴのかぼちゃ「ジャイアント・パンプキン」があります。

ジャイアントパンプキンと記念写真

ジャイアントパンプキンと記念写真を撮ろう!

  • ショー開催に伴い、ご案内を一時中止致します
  • 混雑状況により一時規制する場合がこざいます
  • お客様同士譲り合って撮影して下さい
  • 悪天候の場合、中止する場合があります

ステージにのぼって、ジャイアントパンプキンの中で記念撮影をしてもらえます。

撮影は無料です。レゴランドのカメラマンに撮ってもらったプロの写真は、レゴランド内で有料で購入できますが、それ以外にも自分のスマホやカメラでも撮ってもらえます。

ハロウィンの撮影ブース

ハロウィン特設会場の中の、撮影ブース。

ハロウィン・レゴビルド・コンテストで使う撮影ブースですが、写真撮影だけでもOK。

ハロウィン・レゴビルド・コンテスト

2歳~12歳対象で、ハロウィーンレゴビルドコンテストに参加できます。

参加方法

1.レゴモデルを作成する

会場に用意されている大量のレゴで、レゴモデルを作成します。

2.撮影ブースで写真を撮ろう

3.インスタグラムに #legolandhw をつけて写真をアップすればエントリー完了。

特にステキな写真には、プレゼントがあるかも!?というコンテストです。

ハロウィンパーティ・コスチュームコンテスト

ハロウィンのイベント期間中に開催される仮装コンテストです。

2歳~12歳の子供が対象で、コンテストへの参加は、先着60名様および抽選となります。

仮装コンテストの受付は、ハロウィンの特設会場「ハロウィン・ゴースト・パーク」で受付しています。

ハロウィンキャンディステーション

レゴランドのハロウィンで出来ること。2歳~12歳のお子様限定で、合言葉を伝えるとお菓子のつかみどりが出来ます。

場所は、ハロウィンの特設会場「ハロウィン・ゴースト・パーク」にある「ハロウィン・キャンディステーション」

合言葉「ブリック・オア・トリート」と言って、6才の小くまも参加させてもらいました。

お菓子のつかみどりは片手で。つかんだ分のお菓子をもらえます。

合言葉が言えないと、「つかみどり」ではなくお菓子が1個しか選べないらしい?のですが、子供に優しいレゴランドですので、実際はどうなのでしょうか・・・?

合言葉「ブリック・オア・トリート」と言って、小くまが挑戦させてもらった時は、写真では分かりにくいかもですが、こんなに取れてしまった!

「え、こんなにもらってしまっていいの?」と思ったのですが、つかみ取りで取った分のお菓子を全部、もらえました。

うまい棒やら、パンダクッキーやら、かなりの量でした。

ミニランド|ハロウィンバージョン

ミニランドがハロウィンバージョンになっていました。

名古屋ドームの屋根の上に、さりげなくハロウィンのミニフィグがいたり。

写真では分かりにくいですが、ドームの(野球の)守備陣が、ゴーストなどのハロウィン軍団になっていたり。

ミニランドの各所に、ゴーストフィグがいたり。

ハロウィンバージョンの船が浮かんでいたり。

まだまだ、たくさんあると思うので、じっくり見ていくとおもしろいかもしれません。

ハロウィン列車

レゴランドのハロウィンイベントの期間中は、ミニランドで「ハロウィン列車」が走るようです。

この日はまだ「ハロウィン列車」は走っていませんでした。

ランドスケープ|ハロウィンバージョン

レゴランドのパークの中では、レゴに比べると目立たないかもしれませんが、植栽がとても素敵です。

春夏秋冬で、それぞれの季節の花や植栽に気配りされているので、見ていて楽しいです。

夏には、むしゃむしゃ「盛り盛り」のご飯を食べていたこの子も

すっかり秋の雰囲気になっていました。

夏の寄せ植えは、秋はペピーノ?になっていました。

3.ハロウィン限定ブロック

ファクトリーツアーのハロウィン限定ブロック

レゴファクトリーツアーでもらえるレゴランド限定ブロック。2018年ハロウィンバージョン

ハロウィン限定のキーチェーン

4.ハロウィン限定ミニフィグ

・ミニフィグトレード

レゴランドのミニフィグトレードにも、ハロウィンバージョンのミニフィグたちが登場していました。

ミニフィグトレードで交換してもらった「ミニフィグ」たち。

・ビルド・ア・ミニフィギュア

1,300円で、3体のミニフィグが作れる「ビルド・ア・ミニフィギュア」にも、ハロウィンパーツが登場していました。

ハロウィンのアイテム。かぼちゃ、ハロウィンほうき、こうもり

ハロウィンバージョンの頭パーツ

ハロウィンバージョンの顔パーツ

胴体パーツ

足部分。

ハロウィンバージョンの「ビルド・ア・ミニフィギュア」

5.ハロウィン限定グッズ&お土産

ハロウィンキャンディ

ストロベリー味、ブルーベリー味、パイナップル味のキャンディが、レゴランドのキャラクター「エレゴ、パンゴ、ゼブリック」のアソート缶に入っています。

1,200円

ハロウィーン・アソーテッド・スイーツ・ボックス

ハロウィーン・アソーテッド・スイーツ・ボックス

ハロウィンのバケツと、好きなお菓子6個とレゴミニセットを選んで、1000円でした。

アドベンチャーエリアの「アーティファクト・ショップ」

からのレゴランドのハロウィンバケツを持って

好きなお菓子を6個選んで、好きなレゴミニセットを選んで、レジに持って行きます。

レゴミニセットは、ニンジャゴーやフレンズのセット

レゴデュプロ、レゴシティのセットの中から、好きなものを1個選べます。

ニンジャゴーの30532

ニンジャゴーの 30547なんて人気がありそう。

好きなものを選んでレジに持って行くと、中に入れるミニノートを1冊つめて、バケツに蓋をしてもらえます。

LEGO 40272 BrickHeadz | Helloween witch

1,800円

LEGO 40260 | レゴシーズナル「ハロウィーン・ハント」

レゴのシーズナル商品「ハロウィン・ハント」1,600円

シーズナル商品は、買おうか迷っていると。

「次に来た時に買おう」なんて思っていると、人気の商品は品切れになってしまうこともあります。レゴランドでは 1,600円ですが、アマゾンなどではプレミア価格な場合もあるので・・・。

ミニフィギュア・トレーディングバッグ

ミニフィギュアトレーディングバック。 2,500円

トートバッグ

トートバッグ ガイコツ

トートバッグ かぼちゃ

LEGO Storage Head S

1,800円

LEGOのスケルトン・コスチューム

5,000円

6.ハロウィン限定の食べ物

ナイトテーブルレストラン

ハロウィーンハンバーグセット 2,550円

  • かぼちゃのチーズムースタルト 500円
  • ゴーストシュークリーム/パンプキンクリーム 400円
  • ゴーストシュークリーム/ホイップクリーム 400円

ファクトリー・サンドイッチ・カンパニー

ハロウィーンレゴ・パンアイス 1,000円

モンスター・カップケーキ・パンプキン 500円

ハロウィーン・パストラミビーフ・サンドイッチ 700円

ピット・ストップ・ジュースアンドドライブ

  • ゴーストナンカレー(甘口/辛口) 580円
  • パンプキン・アイスクレープ 650円

オアシス・スナック

7.レゴランドのハロウィンに行きました

9月になって、レゴランドのハロウィンイベントに行きました。

この日のレゴランドの天気は雨。

弱雨が降ったり、たまに曇りになったりの、あいにくの天気でした。

ハロウィンのスタンプラリー

ゆっくり目の11時くらいにレゴランドに到着して、入場ゲートのところで、ハロウィン・パーティの招待状と、スタンプラリーの用紙をもらいました。

今年のハロウィンのスタンプラリーは、「ハロウィンのキャラクターに会って、スタンプをもらおう」というコンセプト。

入場ゲートのところに、ドラキュラとミイラ男のキャラクターがいたので、さっそくスタンプを押してもらいました。

でもこの日のレゴランドは弱雨の天気だったので、「全部のキャラクターに会ってスタンプを押してもらうのは無理かな」と思いました。

でもこの「ハロウィン・キャラクター・スタンプ・ラリー」は、ハロウィンの恰好をしたキャラクターでなくても、ハロウィンのかばんを提げているスタッフの人が押してくれたり、

お店の中にスタンプが置いてある場所もあったので、雨の日でも集めることが出来ました。

ハロウィンイベントの始まったばかりのレゴランド。

まず最初に、「レゴ・ファクトリー・ツアー」に行こうかと思ったのですが、ちょうどこの時は、一時的に雨がやんでいたので、今のうちにレゴランド~ハロウィン特設会場の方に行くことにしました。

ハロウィン特設会場

ミニランドを眺めながら、その奥にあるハロウィンの特設会場「ハロウィン・ゴースト・パーク」に行きました。

会場の奥のステージの上には、レゴブロックで作られた巨大パンプキン。この中に入って、記念撮影もできます。

この時はあいにくの雨で、記念撮影は一時中断していました。

午後に再度 来た時には、ステージの上で記念撮影していました。ステージの向かって右側に撮影を待つ人の列が出来ていました。

人が映ると、パンプキンの大きさがよく分かる。

「ハロウィン・ゴースト・パーク」では、お菓子のつかみ取りをしたり

撮影ブースで写真を撮ったりしました。

また雨が降ってきそうだったので、あまりゆっくり出来なかった・・・。

レゴ・ファクトリー・ツアー

その後は、レゴの工場見学「レゴ・ファクトリー・ツアー」に行って、ハロウィンの限定レゴブロックをもらいました。

2018年ハロウィン限定のレゴブロック。

ハロウィンのミニフィグを作る

レゴ・ファクトリー・ツアーの後は、向かいのショップの「ビルド・ア・ミニフィギュア」で、ハロウィンのミニフィグを作りました。

ハロウィンの「かぼちゃパーツ」が、かわいい。

我が家は3人家族なので、1人1個づつミニフィグを作りました。

レジでお会計をしていると、「ビルド・ア・ミニフィギュア」のおまけで、スペシャルパーツが1個もらえるということだったので、

手前の真ん中に映っている「チキン(お肉)パーツ」をもらいました。

ハロウィンばけつ

お昼ご飯を食べるために、ブリックバーガーに向かっている途中で

「ハロウィーン・アソーテッド・スイーツ・ボックス」の看板を見てしまったので、そのままお店に吸い込まれて

好きなお菓子6個と、好きなミニレゴ袋を選びました。

ミニレゴは、ニンジャゴーやスターウォーズシリーズも選べたので、そのあたりが人気なのかな?と思ったけれど、小くまが選ぶのは、やはり。

大好きなフレンズシリーズ。

ハロウィンのバケツと、お菓子6個、ミニノート、ミニレゴセット。

ブリックバーガーでランチ

その後は、ブリックバーガーでランチを食べました。

小くまの大好きな、キッズバーガーセット。

ランチの後は、たまたま遭遇したハロウィーンキャラクターに、キャラクタースタンプを押してもらって、スタンプが5つ揃った!

5つ揃ったスタンプカードは、裏に住所と名前を記入して、「ハロウィン・ゴースト・パーク」にある投函ポストに入れてきました。

「5つあつめるとプレゼントがあたるかも!!」と書いてあるだけで、何名に何のプレゼントが当たるのか??全く不明ですが、せっかくなので、当たるといいな(笑)

その後は、雨でも大丈夫な「ニンジャゴー・ライブ」を見て、「デュプロ・バレー」で遊んでから、「オブザベーションタワー」に乗って。

「ビルド・アンド・テスト」で、結構長い時間、遊びました。

サブマリン・アドベンチャーに乗って、大きなサメを見た後は、

カッパを着て、ひとりで「ビートル・バウンス」に乗って。

今日のラストは、「ドライビング・スクール」

閉園時間18時のレゴランドで、17時50分すぎまで、みっちり遊びました。

夕暮れのレゴランド。帰りにビッグショップをのぞいて、レゴランドを出たのは、18時15分くらい。

レゴランドを出て、メイカーズピアの方に歩いていくと

「つぎは、クリスマスイベントでまってるよ!」という看板が目に入りました。

以上「レゴランドのハロウィンで出来ること【画像80枚】限定グッズ・ミニフィグ」でした。